未分類

ヒートスリム42℃でダイエットをした人の口コミがスゴイ…

ヒートスリム42℃は韓国でも人気のダイエットグッツで、痩せたい部分にはるだけで、脂肪を燃焼させる効果があります!

 

そんなヒートスリム42℃を使った人の口コミがすごい事になっていたので、詳しくまとめました!

 

ヒートスリム42℃を使った良い口コミ

「貼るだけダイエットなんてさすがに胡散臭いと思いましたが、友人がヒートスリムでみるみるうちに痩せていくのを見て私も購入を決意しました。使用し始めてから3ヶ月後、寸胴だったウエストになんとくびれが誕生。腰まわりが5センチも細くなり、理想的な美ボディを手に入れることができました。彼氏からも絶賛されたし、露出度の高いグラマラスな服も着れるし、ヒートスリムに出会えて本当に良かったなと思います」(30代女性の口コミ)

 

 

「冷え性対策として友人からお勧めされたアイテム、それがヒートスリム42℃でした。最初は腹巻のようなものかな?と思っていたのですが、実際に貼ってみると全身がじんわりと温かくなり、冷えが緩和されているのが実感できました。

私は夏でもあまり汗をかかない体質でしたが、これを貼っていればちょっとした運動でもたくさん発汗できます。おかげで代謝が良くなったのか、2キロほど痩せることもできました」(50代女性の口コミ)

 

「29歳になるまで一度も彼氏ができなかったのですが、ある日男友達からブタは恋愛対象にならないと言われて傷心。本気のダイエットを決意しました。多少の食事制限もしながらヒートスリム24℃を1年間貼り続けた結果、なんと12キロの減量に成功。その後は信じられないくらいモテるようになりました。やっぱり美しいボディラインって男性にとっては重要なんですね。リバウンドしないように、今でもずっと貼り続けています」(40代女性の口コミ)

 

「極度の乾燥肌なので、冬は全身が粉をふくほどカサカサになります。しかしヒートスリム42℃をダイエット目的で使用しはじめてから、お肌の調子がとても良くなりました。調べてみたら温室効果によって肌を潤す効果もあるとのこと。これからは痩身だけでなく、美肌のためにも一年中貼り続けようと思います」    (30代女性の口コミ)

 

 

「貼るだけで痩せられた」「腰にくびれが出来た」など、口コミでの評判は上々のようですね。ヒートスリム42℃にはカプサイシンが練り込まれていますので、体温上昇による脂肪燃焼のみならず、冷え性解消や美肌効果まで期待できるのが女性には嬉しいポイントです。

 

気になる部分に薄いシートを貼るだけですので、時間や場所を問わずに使用できるのもありがたいですよね。これを貼りながら生活すれば、家事程度の運動でも効果的に脂肪を燃焼させられますので、忙しい女性にはもってこいのダイエットアイテムです。

 

ヒートスリム42℃を使った悪い口コミ

「週1ペースで腰まわりに使用していますが、今のところダイエット効果はまったく感じられません。ただ、保湿効果のおかげなのか、貼った後はいつもお肌がツルツルのすべすべになります。ポッコリお腹がへこむまで続けるつもりですが、いつ効果が出るんでしょうか…」(50代女性の口コミ)

 

「使い始めて2週間ですが、期待したほどの効果は得られませんでした。一応体重は2キロ減りましたが、もっと劇的な変化を想像していたため、少々ガッカリです」(20代女性の口コミ)

 

「コレを貼っていれば何をしても太らないと思って食べ過ぎたら、使用前より太ってしまいました。さすがに1日6食はやりすぎでしたね…。使用前より汗をたくさんかくようになったし、体全体が常に温かいので、すごいスピードで痩せられそうだなと思ったのですが…反省しています」(40代女性の口コミ)

 

「即効性がない」「痩身効果を実感できない」などの口コミが目立つようですが、ヒートスリム42℃はあくまで脂肪の燃焼をサポートするためのアイテムです。熱せられたアイスクリームのようにみるみる脂肪が溶けていくわけではありませんので、食べ過ぎには注意してくださいね。 また、脂肪が燃焼しやすい体質をつくるためにも、3ヶ月以上の継続使用をおすすめします。

 

シートの厚みはたったの1mmですので、Tシャツの下に貼っていてもバレません。周囲の目を気にすることなくダイエットに励むことができますので、ジムでのトレーニング中などにも気軽に利用してみてくださいね。

もっと口コミの詳細を見たい方はこちらをご参考にどうぞ!

参考記事 → ヒートスリム42℃口コミ

 

 

プチ断食ダイエットで痩せる事に貪欲に!

ダイエットドリンクを一日2食を置き換えする方法のダイエットをしました。
色々種類はありますが、私が今使っているのは、スリムアップスリムというメーカーのものを使っています。
朝食と夕食をダイエットドリンクで置き換え、昼ご飯はいつも通りの量の食事をしています。
普通はそれをずっと続けるのですが、私の場合は早く効果を出すよりも長く続ける事を目的に、週末だけはダイエットをお休みして好きなものを食べて、晩酌も時々楽しんだりします。ただしそんな中でも、空腹じゃない時はご飯を食べない、というルールを作っています。そうしないと、空腹がいつまでも感じられず便秘気味になるし、体もむくみ気味になる気がします。私にとって置き換えダイエットはプチ断食ダイエットの手法も含まれている気がいsます。

置き換えダイエット

味の種類が色々あるので、自分の好みで色々変えられるところがいいな、と思いました。(チョコ、抹茶、ミルクティー、マンゴー、キャラメル、その他色々)
スタンダードは、シェーカーに水と粉末を入れて、シャカシャカして飲むのですが、水の代わりに牛乳や豆乳を入れたり、半々にしたりと、気分や好みによって変えても味に問題ないのも魅力の一つです。
色々カロリー計算も必要なく、このドリンクしか飲めない、というシンプルで潔いルールが、諦めもついて私にはいいやり方だなあと感じました。

ただし、やはりおなかはすきますし、私が以前試した、昼と夜の食事を置き換える方法は、あまりの空腹にあきらめた経緯があります。
そして、ダイエットドリンクの中でも安価な方とはいえ、一食200円強かかるのも、少し負担かなと感じます。

コラーゲンとプロテインがたっぷり

このダイエットドリンクは、人間が必要な栄養素が含まれている上に、コラーゲンとプロテインがたっぷりと含まれています。
普段から家族の残り物とかをメインに食事をしている身だったので、炭水化物の摂取量が多いわりにタンパク質やビタミンは少ない状態だったので、このドリンクを飲むことで以前に比べて栄養をしっかり取るようになり、むしろ体調がよくなった程でした。

置き換えをすることで摂取カロリーがぐんと減るので、長い間続けることで当然体重は減ってきます。私の経験上、1週間で1kgくらいのペースです。
ただし、この生活だけをずっと続けることは私にはむずかしいな、と感じています。ドリンクにもストイックな生活にも段々飽きが出てくるのです。
ですので私の場合は、週末はダイエットドリンクを飲んでいません。置き換えをせずに普通に家族と同じ食事をして、時々は晩酌を楽しんだりします。そうすることで長く続けられるようになり、一か月2~3kgの割合でやせることができています。

プロテインダイエット!筋トレで筋肉付ける所から始めました

お腹周りのお肉が気になっていたので、その当時流行っていたプロテインダイエットで1食置き換えることにしました。

それまでは、ウォーキングしたり、筋トレしたりしながら、適度にお腹周りを引き締める努力はしていたのですが、
どうしても仕事が忙しくなってくると、休憩時間に甘い物をいっぱい食べたり、お昼ご飯をがっつり食べてしまったりして、
運動した分より摂取カロリーのほうが上回ってしまって、意味が無くなっていたので、その状況を打開すべく、始めることにしました。

薬局でも、大々的に宣伝しているコーナーがあったので、プロテインダイエットとシェイカーを購入して、早速朝食を置き換えることにしました。
普段、朝ご飯を作る時間がそこまでなかったので、混ぜるだけでいいので、楽でいいな、と思って始めたのもあります。

それまでにも、お腹へっこませベルトを着用したこともありましたし、電気刺激の機械を腹部につけて、刺激を与えることもしていました。
でも、両方ともつけるのが、そこまで手間ではないのですが、面倒だし、すぐ効果も見えないので、途中で挫折してしまっていました。
筋力トレーニングするバンドも使ったりはしていたのですが、そこまで目に見えてお肉は減りませんでした。

私が試したダイエット用品はこちらです!骨盤矯正をしながら痩せられるので嬉しいよね。

エクスレーヴの口コミ

プロテインダイエットは、初めは朝食を置き換えていたのですが、飲むだけの朝ご飯だと、どうしても身体に力がはいらず、
体力仕事もへとへとになりながらだったので、これは続かないと思い、昼ご飯を置き換えることにしました。
お昼ご飯だと、職場の周りの方からの応援もあるので、何とか3ヶ月ほど続けられました。

しかし、周りが美味しそうに食事しているのを見ていると、どうしてもそれだけでは辞められない日があり、
たまにコンビニに行ってお菓子を買ったりしてしまうこともありました。
そんなときには、同僚にも文句を言われるので、1駅分歩くようにしたりして、消費エネルギーを多くするようにしていました。

3ヶ月後、体重は少し減りましたが、お腹周りのお肉はそう変わらずで、もっと運動しなければならなかったのだな、と後悔しています。
あと、自分に甘く食べ過ぎていたのも響いているのだと思います。
どうしても昼少ない分、夜でガッツリ食べてしまったり、夜遅くにつまみ食いしたり、同期との飲み会でお酒を飲むのが好きだったので、
それをやりながらで痩せようなんて、間違っていたんですね。

それからは、プロテインダイエットを飲むのは辞めましたが、運動量を増やして、21時以降の飲食は控えるようにしています。
誘惑に弱い私には不向きなダイエット方法だったんだなーと今では振り返っています。

カロリーが低いスープと置き換えしてダイエットを実践

1日3食のうちの1食を、カロリーが低いスープ…例えば、春雨スープや野菜スープ等に置き換えるというダイエットをしました。
特に、1日の中でも、最も活動量の減る、夜に置き換えを行なった方が効果的かなと思い、夜ご飯をスープに置き換えました。
それまでは、1日3食をきっちり食事していましたので、1日のうちの2食は普通に食事をし、残りの1食をスープのみにしたというようなスタイルです。
スープは、市販のものの時もありましたし、自宅で生姜入りの野菜スープを作ることもありました。スープの種類に何かこだわりを持っていた等はありません。
食事時間については、19時頃までに食事を終わらせるという所にも意識をして行いました。

置き換えダイエットの良いところと悪いところ

良いところは、やはりスープに置き換えるまでは、1日3食をしっかりとっていましたので、置き換えてからは摂取カロリーが減って、朝の空腹感も得ることができました。
体重も少しずつ減って行きました。置き換えをしていると、他の2食の摂取カロリーも気になるようになりましたので、自然と2食の内容も、カロリーの低いものに変わっていっていたかもしれません。
悪いところは、食べてすぐは満腹感を得ることが出来ましたが、当然ながら、空腹を感じ始めるのが早いため、空腹感に耐えるのが苦痛でした。
また、スープの味や春雨の食感に飽きてしまうこともありましたし、やむを得ない外食の際も、外で食べるものを自分で選ぶのにも不便をしました。

 どのような効果を得られた?

やはり体重の変化です。
4キロほどは減ったと思います。おそらく、置き換えをすることで、スープのカロリーを見るようになりましたので、自然と、合わせて残りの2食のカロリーも見るようになっていっていたのかもしれません。
当然、摂取カロリーが今までより格段に減りましたので、体重は少しずつではありますが減って行きました。
また、スープへの置き換えは、主に夕食時に行っていまして、かつ時間を19時頃までに済ませるように意識をしていましたので、翌日朝の空腹感、体が軽いような感じもあることができました。
置き換えをしていると、置き換えから元に戻した時の怖さはありましたが、ひとまず置き換えにて、体重を4キロほど減らすことが出来たため、効果はあったと思っています。